めめちゃんのめ#8『目を向けること』

めめちゃんのめ#8『目を向けること』
はじめまして。
私です。
めめと申します。
私はお喋りが苦手です。
自分の感情を表現するのが苦手で、
一人でグルグル悩み続けたりします。

私は人前に立つことも苦手です。
できないこと 苦手なこと たくさんあります。
でも、生きています。
何度も死にたいと思ったし、
今でもふと死にたくなる時もあります。

でも、生きています。
ちょっぴり私が見るもの創るもの書くものを
ここに記してみようと思います。

はじめまして。私です。めめと申します。
私はお喋りが苦手です。
自分の感情を表現するのが苦手で、一人でグルグル悩み続けたりします。
私は人前に立つことも苦手です。
できないこと 苦手なこと たくさんあります。
でも、生きています。
何度も死にたいと思ったし、今でもふと死にたくなる時もあります。
でも、生きています。
ちょっぴり私が見るもの創るもの書くものをここに記してみようと思います。

Meme’s eyes#8

『目を向けること

こんにちは。私です。

「スルーすることのできる細部に
目を向けた瞬間に物語がはじまる」


好きな作家さんの言葉です。

雨粒の一つ一つの大きさや 机の木目
電気のケーブルが
どこに繋がっているのかとか

自然とスルーできる細部
用がなければ
無視しうることができる細部

もしかしたら人間に紛れた幽霊が
渋谷の交差点を歩いているかもしれないし

もしかしたら夜、部屋に入ってきた虫が
世界で未発見の新種かもしれないし

細部に目を向けると
すべてが物語のはじまりになる
そういうところから物語は生まれる

この言葉のおかげで
だいぶ生きやすくなりました。
私の世界。

色々考えすぎて、感じすぎて、
深読みしすぎてしまうけど、
ここからはじまる何かがあるのかも、
と思えたとき、
考えることがワクワクに変わった。

下ばっかり見てしまう私だけど、
もしかしたら
小人と目が合うかもしれない。
空ばっかり見てる人は
UFOを見つけられるかもしれない。
キョロキョロしちゃう人は、
ふとした瞬間に
素敵な出会いがあるかもしれない。

もしかしたらあの草むらを抜けた先に
トトロがいるかもしれない。

もしかしたら
ハンカチを拾ってあげたあの子が
私の手に触れたことによって
別世界への鍵を手に入れる事が
できるようになるかもしれない。

考えてみる。感じてみる。
ってとてもとてもおもしろい。

目を向けよう。
好きなものに。
ちょっと苦手なものに。
楽しいものに。
今まで避けてたものに。

何か見えるかもしれないね。

ではまた。

( つ づ く )

連載『めめちゃんのめ』

『めめちゃんのめ』カテゴリの最新記事