失敗伝道師

失敗伝道師

失敗を人に話すのが苦手

僕は、昔から人に自分の失敗の話をするのが苦手です。

自分の恥ずかしい経験を、恥ずかしい失敗を、人に話すのって、僕にとっては実はすごく勇気のいることで、自分を良く見せたいという気持ちや、変なプライドが心の奥にあって、そいつらが邪魔をしてくるんです。ただ、これをスッて自然に言えたら、どれだけ自分に本当の自信が持てるようになるだろうかと、いつも思います。

失敗したことを、人に話すと、その人が「こんな失敗をする人なんだ~」と思ってしまうかな、と考えて気が引けてしまいます。もし僕が「失敗したことがある人」だと分かったら、僕に頼まなくなるんじゃないだろうか、任せてくれなくなるんじゃないだろうか、僕を信頼してくれなくなるんじゃないだろうか、、、そんなことを考えてしまいます。

きっと、今までも、そしてこれからも、僕らにはこんな経験が何度も何度も訪れると思います。部活動で、自分がなにかの役割を任せてもらったときに、チームメイトに、自分は一度この役割でこんなミスをしたことがあるんだ、と言うと、チームメイトが自分のことを信頼してくれなくなるんじゃないだろうか、もしかしたら、その役割から外されてしまうのではないだろうか、、、そう思って、自分の失敗を言うのをやめてしまって、なぜか知らないけれど隠し事をしてしまったかのような気分になったり、これから仕事に就いて、何かプロジェクトを任せてもらえることになって、一度違う分野で失敗をしたことがあったら、それを言ったら、それを知られてしまったら、そのプロジェクトから外されてしまうんじゃないか、、、そう思って、言えないことって、ありますよね、あるかもしれませんよね。

別に隠し事をしてるわけでもないし、悪いことなんて全くしてないし、ただ言わなくていいことを言わなかっただけなのに、なぜか胸の奥につっかえてしまう、そんな経験をこれまでの人生で僕は何度もしてきました。

そんな僕やあなたに伝えたいことがあります。

失敗についての語り

よく聞く言葉だけれど、物事の本質を思い出させてくれる、良い言葉たちです。

 


The greatest of faults, I should say, is to be conscious of none.

(失敗の最たるものは、失敗したことを自覚しないことである。)

トーマス・カールライル


「モノ作りには、失敗することにかける金と労力が必要なんだよ

いい素材使ってるモノが、いいものとは限らねえんだ

だけど、

失敗を知って、乗り越えたモノなら

それはいいモノだ。」

「本気でやった場合に限るよ。

本気の失敗には価値がある。」

宇宙兄弟11巻


The successful man will profit from his mistakes and try again in a different way.

(成功する人は、失敗から学び、別な方法でやり直す。)

デール・カーネギー


I have not failed. I’ve just found 10,000 ways that won’t work.

(失敗なんかしちゃいない。うまくいかない方法を一万通り見つけただけだ。)

トーマス・エジソン


The only man who never makes mistakes is the man who never does anything.

(ミスをしない人間は、何もしていない人間だけだ。)

セオドア・ルーズベルト


世の中に失敗というものはない。チャレンジしているうちは失敗はない。あきらめた時が失敗である。

稲盛和夫

失敗を語る者になる

失敗を乗り越えたモノに本当の価値はあります。失敗を自覚した人にしか、失敗は語れません。本当に大切なことを知っている人は、あなたが失敗をしたことを聞いても、決してあなたに失望したりなどしません。本当に大切なことを知っている人は、失敗をしたことがある人を、自分のそばに置きたがります。ただし、本気の失敗に限ります。だから、人に自分の失敗の話をすることは、自分が本当に大切なことを分かっているということを伝える合図でもあります。それと同時に、相手が本当に大切なことを知っている人だと、信頼していることを示す合図でもあるのです。それに、自分がなにかに一生懸命向き合って、チャレンジを続けているのなら、あなたの過去の失敗は、失敗ではありません。だから、貴方がもし、チャレンジを続けて生きていたら、失敗なんて、人に堂々と話していいのです。

もしも、自分が失敗の話を言い出せなくて、胸につっかえるものができた時は、きっと、あなたは今、「チャレンジする」ということを辞めてしまっているのかもしれません。

そうなんです。そうなんですよ。

自分の失敗を、しっかり話せる人って凄いんです。絶対、凄いんです。そしてそれって美しいことなんです。人の失敗を許せる人も同じです。ただし、本気の失敗に限ります。

本気の失敗に限ります。

本当に大切なことを知っていて、チャレンジをし続けているのなら、失敗を人に伝えられる人になりましょう。

失敗を語れる人間になってやりましょう。

こころカテゴリの最新記事