「可能」と「不可能」

「可能」と「不可能」

世の中には、普通想像できない理由で、苦しんでる人もいる

人生は選択の連続です。日々、一瞬一瞬、選択を迫られ、何かの選択肢を消し、何かの選択肢を選び、取捨選択しながら、生きています。

取捨選択するときに、稀にこういうことがあります。

「あれしたいなあ。けど今絶対できないなあ。」例えば、「今すぐ宇宙に行きたいなあ。けど無理だなあ。」「今すぐ遠く離れたところにいる彼女に会いたいなあ。けど無理だなあ。」「今すぐ家から学校に瞬間移動したいなあ。けど無理だなあ。」

そうなんです。これらって、「不可能」なことを考えているのです。私たちの多くは、この「不可能」なことを、選択肢にそもそも入れません。しかし、稀に、「不可能なこと」をどうしても選択肢に入れてしまって、悩み、苦しむ、という人がいます。え?馬鹿じゃないの?って思いましたか?

しかしこれではどうでしょう。例えば、「この世界がとにかく嫌いだ。けど死にたくはない。今すぐどこかへ消えてしまいたい。そうだ。今すぐ宇宙へ行きたい。」「もう、今の周りの環境が最悪だ。毎日上司には怒鳴られるし、友達も合わないし、とにかくこの環境が嫌いだ。ああ、彼女に会いたいな。」「家では毎日親に虐待を受け、飯もろくに食えず、眠ることも許されないし、嫌いだ。この家が嫌いだ。今すぐにでも、学校に瞬間移動して、大好きな友達のところへ行き、大好きな給食を食べたい。」

どうでしょうか。今、本当に苦しみ、苦しみ、辛く、辛く、なっている時、「不可能」にしか、希望を見出せなくなる。そんな体験をしたことないですか?多くの人がしたことが無いと思います。でもね、世の中には、今も、ずっとずっと、この状況にいて、苦しみ続けている人もいるのです。「不可能」しか今の自分の選択肢にないから、「不可能」が「可能」に感じたり、「不可能」が不可能なのかどうか分からなくなったり、そういう究極の精神状態に追い込まれてしまう。

今日は、その人が、この状況を打開するための解決策を3つ書きたいと思います。

不可能を愛してやれ

一つ目は、まず、「不可能を愛する」ということです。「今すぐに、宇宙に行きたい。」こんなこと、考えません。はい普通は選択肢から消します。だから頭の中に浮かびさえしません。それを考えることができるということを、まず、愛しましょう。あなたにしかできないことです。「不可能」を愛しましょう。そして、「不可能」を考えることができることを、愛しましょう。コンビニで昼ご飯を買う時に、おにぎりを買うかパンを買うか悩むのが、多くの人の思考です。でも貴方は、おにぎりもパンも嫌いだから、熱々のステーキが食べいと思うわけです。でもそんなもの売ってません。普通、コンビニに入って、昼ご飯買おうとしたら、熱々のステーキは頭には浮かんできません。貴方は、それが思い浮かぶのです。これ、凄いことなんですよ。これを、愛するのです。熱々のステーキを愛しましょう。熱々のステーキを想像できる自分を、愛してやりましょう。純粋に愉快じゃないですか。そして貴方にしかできないって、凄いですよね。

不可能を選ばない

二つ目。「不可能」を選択肢から、消しましょう。え?と思うかもしれません。結局、苦しまない、一番のコツは、「不可能」を選択肢から捨て去ることです。考えるなと言うわけではありません。そんなの無理ですし、上でも述べたように、「不可能」を考えることができることは、あなたの長所です。コンビニに入って、大嫌いなおにぎりを食べるか、大嫌いなパンを食べるか、絶対に今食べれない熱々のステーキを食べるか、悩んでください。大いに悩んでください。でも、なるべく早く、選択してください。おにぎりかパンを。これが一番貴方の気持ちを楽にしてくれます。「不可能」を選択肢から選ばないのです。普通の人で言うなら、おにぎりとパンで悩んで、おにぎりを選び、パンという選択肢を捨てるのと、同じです。熱々のステーキが今は不可能であるということに気付いて、選択肢から捨てましょう。

不可能より大事なもん

三つ目。貴方に大切なことを教え続けてくれる人を、周りに見つけ、大切にしてもらうことです。上の二つは、かなり難しいことだと思います。一人ぼっちで、本当に苦しい状態で、上の二つができるならば、そもそもそんなに苦しむはずがありません。だから、上の二つをできるようになるためには、この三つ目の要素が必要不可欠です。コンビニで、貴方が大嫌いなおにぎりと、大嫌いなパンしかない状況を目の前にして、熱々のステーキを食べたいと言っている時に、「熱々のステーキ?今無いやん!めっちゃ面白いこというやん!」と言って、笑ってくれて、そして、「まあ、それは無理やから、、、実はこのおにぎり誰が食べてもめっちゃうまいねん!」と言って、選択肢から捨てさせ、嫌いなものを無理やり食べさせ、そして、美味しいと感じさせてしまう、そういう人が傍に必要なのです。この人がいれば、貴方は、絶対に大丈夫です。

不可能よりも大事なものに貴方は絶対、気付けるはずです。

こころカテゴリの最新記事