1. 夢へと続く道3~小山台高校野球班にて~

    僕は東京都立小山台高校に入学しました。この高校を選んだ理由は、野球が「それなりに」強くて、大学進学実績が「それなりに」良くて、学校の雰囲気に人間味があって、且つ […]

  2. 大学はオワコンなのか

    大学に「テスト」は必要ない (注:今回の話は主に資格取得を目指さない文系学部についての話です) まず、大学に行っている方に、質問をします。 大学に「テスト」があ […]

  3. 政府が腐敗するのはなぜ?

    二週間の間、アフリカはウガンダの農村で、水道無し電気無し時間無しの自給自足生活をしてきました。自給自足生活を実際に体験するのは僕のやりたいことの一つでした。 と […]

  4. SNSをしっかり諦める

    今回の話はちょっと難しく感じるかもしれませんが、ちょっと考えてもらいたいと思います。長いけど、ほぼ確実に新しい示唆を得られるから、ほんまに読んでほしい! SNS […]

  5. 「幸せ」とは何か

    アフリカにてナイル川が白く輝く姿を眺めながら、長いこと考え続けてきた「幸せ」について、書きます。今後「幸せ」について考えることもないだろうと思うので、一つ一つ、 […]

  6. 「体育会系の考え方」の終焉

    所謂「体育会系の考え方」というのがありますよね。その中には良いものもあると思うのですが、正直に言うと、基本的には「時代遅れの考え方」だと僕は思っています。 「先 […]

  7. 受験で人生は決まりません

    官僚の発言など 2020年のセンター試験で、センター試験は最後になり、2021年からは、入試システムが大幅に変わると聞いていました。よって、今年度の受験生は浪人 […]

  8. 「知らない」から嫌う

    嫌悪感を抱いたら自分を疑うことが大事 本日映画『Fukushima50』を見て、「生きてるって凄い」としみじみと感じて、東電の愚かさから、現場の人間のリアルと、 […]

  9. 子どもの面白い疑問に面白い回答をしたい!

    子どもの感性は凄い 先日、塾でバイトをしている友人が、僕にこんなエピソードを教えてくれました。 漢字を、数字に直す勉強をしている時、ある生徒が、六十四を、064 […]

  10. 自分に何ができるか。本質を伝える日誌。

    ブログメディア『ナンのLIFE日誌』始めました。 「物事の本質」を探っていくメディア 世界中のこと、社会のこと、環境のこと、周りの人のこと、自分のこと、恋、お金 […]

  11. 自分の人生だと自分の人生だと

    トップ画像引用:livedoornews記事より どんなに、なにが、どうであっても 先日、驚く出来事がありました。とてもとても悲しく、驚く出来事がありました。 […]

  12. 黒船の正体 第三章『宝を救え』

    今日はコロナの中で、我々一人一人が何をすべきかを書きたいと思います。給付金10万円の使い道についても書きます。 まず宝だと認識しよう 一昨日、歌舞伎座の前にある […]

  13. あ、そういえば、休学します。

    おもろくて仕方ないということ。 2019年4月から一年間、大学へ行き、大学というものを肌で感じた。 この一年間は、失望の連続でもあった。 期待する方がバカなのだ […]

  14. 本気じゃないよ君は

    「本気」はめちゃくちゃ大事 今僕は、楽しい。だが、ずっとそうとは限らない。弱い人間だから。楽しくなくなった時のために、今のマインドを今のうちに書いておこうと思う […]

  15. 夢へと続く道4~Dream~

    ビビッと来る出会い 高校二年のある日、インフルエンザかなんかで、学校を休んでいる時に、親が借りてきた一つの映画を見ました。この映画が間違いなく僕の人生を変えまし […]

  16. 大人の役目とは?

    大人の役目ってなんだろう・・・  以前ブログに書いてほしいネタのアンケートで「大人の役目とは」というとんでもない要望をいただいてしまい、ずっと考えてきたわけです […]

  17. やっと見つけた、「そこ」

    今日は、とてお大切なお話です。長いけどゆっくり最後まで一生懸命読んでくれたら嬉しいです。 僕らは懸命に生きて世界を回す この世界には、 お金とか、経済とか、 性 […]

  18. 「付和雷同」の悪に気付け

    自分で本当に良いものを探す大切さ 今回は、とても、とても、とても、大切なことで、僕がブログをしている理由でもあり、自分より人のために生きたいと思う理由でもある、 […]

  19. 環境問題-とんでもない未来が待っている

    大変です。 大変なのです。 地球環境に、目を向けてください。 地球環境に、興味を持ってください。 今日(2019年11月29日)、世界の2500カ所で、地球環境 […]

  20. 忘れるな人々よ-中村哲さんの言葉から考える今

    引用:メイン画像:ペシャワール会 今、中村哲さんの言葉を反芻す 先日(2019年12月4日)、NGO「ペシャワール会」現地代表の中村哲医師が、アフガニスタンで灌 […]

  21. 将来に漠然とした不安を抱く貴方へ#2-外と内

    先日の記事で、夢や将来を考えるための、指針を書きました。 将来に漠然とした不安を抱く貴方へ-夢 今日はこれにプラスをして、 「とっても大事なこと」 でも、 「学 […]

  22. 「村」始めました

    さて!やっと!発表できます! 「趣士村」はじめました! 拡張家族型・生涯学習コミュニティ「趣士村(しゅとむら)」を始めました!最初の頃は「オンラインサロン」のよ […]

  23. 大丈夫だぁ

    トップ画像引用:毎日新聞/AFLO あなたにしかできないことよりも 今、夜中の3時なんだけど、突然、どうしても誰かに聞いてほしいことができたので、ここに書きます […]

  24. なぜ“学ぶ”のか

    まず初めに理解しておいてほしいのは、僕は未熟者であるということです。だからどうか僕の発言は、ただの考える一材料にしてほしいのです。僕は学び続ける葦なので、常に考 […]

  25. 将来に漠然とした不安を抱く貴方へ#1-夢

    夢を、見つけるために 大学生くらいの人で、こんなことに悩んでいる人が多いと思います。 「私は将来何がしたいんだろう。私は今何ができるんだろう。」 将来の明確な目 […]

  26. やってみなきゃわからない理論

    今回は、「やってみなきゃわからない理論」について書いていきます。 ちょっと長いので、時間の無い人は最初と最後のまとめだけ読んでくれればと思います。 「やってみな […]

  27. 自分ができないことを応援する

    今日は、これは忘れないでいたいよね~っていう大事なことを書きます。 世界は思ってるよりも広い 世界は、自分が思っているよいも、ずっとずーーーっと広くて、自分が知 […]

  28. 「謙虚」になる『究極のコツ』

    「体育会系の考え方」の終焉 という記事と「年齢による差って何だろう」という記事で、「先輩後輩」とか、「長く生きてるから偉い」とか、いやいや、そもそも「偉い」とか […]

  29. 黒船の正体 第五章『一億クソ発信時代』

    今日は、注意喚起的な記事です。 一億総クソ発信時代 こんな言葉を聞いたことがあるでしょうか。 「一億総発信者時代」 一人一人が情報発信者になる、というそのまんま […]

  30. 歌紹介#1「何もない美しさを謳う」

    僕は普段はまあ、いろ~んな曲を聞きます。 音楽とは、本当にすごいもので、辛い時に元気や勇気をくれたり、全く知らない人どうしが一つの曲を聞いて、感動したり、勇気づ […]

  31. 空き家大革命を考えてみた

    自分の理想の地域コミュニティ 大学の「コミュニティ」に関する授業の最終レポートで、「コミュニティついて、論じなさい」という課題が出たことがあります。 僕はそこで […]

  32. 高野連のボーンヘッド

    先日新型コロナの影響で、センバツ甲子園が史上初の中止になることが発表されました。この判断について、僕の個人的な意見を書きたいと思います。 コロナを一刻も早く抑え […]

  33. 相手の成長に忠実でいよう

    相手の成長に忠実でいるべし 僕は、とんでもないスピードで成長し続けています。 僕は、指数関数的に成長しています。 ちょっと考えてみてください。 一年前の自分と今 […]

  34. Whyから見つけろ!

    トップ画像引用:ニッポン放送記事より Whyだけは見失わない 「ノーサイドゲーム」というドラマを観ましたか?もしくは2019年のラグビーW杯観ましたか?日本代表 […]

  35. 黒船の正体 其の一 「学歴の塵化」

    先日「ブログに書いてほしいことアンケート」で、「コロナ来てるけど私たちにできることは?知っとかなきゃいけないことは?」ってお題をいただいたので、「黒船の正体」と […]

  36. 「援助」の大きすぎる代償

    ただいまアフリカ紀行の真っ最中で、ブログの連載が滞っています。久々の投稿をアフリカの地からしま~す。現在ケニアからウガンダに激安夜行バスで移りやっとwi-fi環 […]

  37. 黒船の正体 第四章『弱いものを守ること』

    今、コロナで緊急事態宣言が出ています。 先日、大阪の知事が、営業停止の要請を無視して営業を続けるパチンコ屋は、名前を公開する!と言って、賛否両論の議論を呼びまし […]

  38. 本質的な「成す」を忘れない

    今回は、ちょっと生き方に悩んでる大切な人に送りたい、たいして何も「成さない」メッセージです。 「成す」な「成せ」 例えば、将来何をしようか、と考えたり、 自分は […]

  39. 詩#1『うおおおお』

      詩『うおおおお』  作:南大樹   うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお […]

  40. 苦しみで癒す優しさも

    今日、全国のたくさんの学校が再開し、久々に子供たちが学校に行く姿が見られました。 複雑を複雑のまま単純に ここで以前お話した、僕が家庭教師で接している小5の男の […]

  41. 「本当に良いもの」の存在を探る

    選択をする上でのヒント 生きていると「選択」の連続です。常に何かを選び取って生きていかなきゃいけないのです。 さて、前提として、この世界にはたった一つの「正解」 […]

  42. 夢へと続く道2~中学生時代~

    野球部の改革と夢の諦め 小学校6年生までインドにいて、中学から、僕は日本に帰ってきました。 インドから日本に帰ってきた僕は、何も分からず、中学校の野球部に入りま […]

  43. 息苦し過ぎる世界「公園問題」

    いかれた世の中「公園問題」 大学でいろんなスポーツを研究しながらするサークルまがいのものを自分で作ってやってたことがあります。その時、活動場所を探していて、とあ […]

  44. 結局、年齢による差って何だろう?

    「若いのに凄いね!」 なんでそんなこと言うの? 最近ただ生きているだけなのに、大人の人に会うと、よく言われます。 「まだ19歳(20歳)なのに、そんな活動をして […]

  45. ネット・ゲーム依存症対策条例の是非とその先

    ネット・ゲーム依存症対策条例の是非 香川県が先日、日本で初めて、ゲームやスマホの利用制限に関する条例案を出し、物議をかもしました。 その条例案には、ゲームとスマ […]

  46. 変われる環境を作れ

    何度でも変えやがれ 「完璧主義」という言葉がありますが、これは、全てのことをきっちり完璧にやりきらないと気が済まない人のことを指しますね。 「頑固」という言葉が […]

  47. 「なんでだろう」を圧倒的に考える

    つまらない話を6時間ジッと聞く さて、僕は今、ある小学校高学年の子の家庭教師をしています。個人情報を出してはいけないので、詳しくは言いませんが、ちょっとそこでの […]

  48. 「勝った」「負けた」で?

    本音を隠す「勝敗」という建前 悲しきことに、世の中には、「誰かに勝つ」ために頑張っている人が、たくさんたくさんいます。「誰かに勝つ」が、一番大事な目標になってい […]

  49. 「あ・え・て」

    「あ・え・て」のチカラ さて、質問です。 貴方は、「“あえて”これをしてみよう。」と、行動することがありますか? 例えば、 写真は不味そうだけど、あえて、この特 […]

  50. 「普通」は終わり

    さて、質問です。 あなたは「普通」という言葉をよく使いますか? 僕は知らぬ間によく使ってしまっています。今日はこの「普通」という言葉についてのお話です。 「普通 […]

  51. 「人ってさ…何のために生きてると思う?」

    最近の虚無感 ふと思う。 「最近、人のために生きれてるかなあ…」 僕の人生のテーマの一つに、「人のために生きる」があるのだけれど、最近自分が人のために生きれてい […]

  52. 天津飯のおはなし

    天津飯のおはなし 一昨日僕は、お昼ごはんを餃子の王将で食べた。王将ではいつも、何を頼むか悩んでしまう。この日は初めて、「天津炒飯」というのを注文した。 出てきた […]

  53. 難しい言葉を使わないで

    今日は、コロナの混乱の中で見えた、「日本の不思議」についてです。 ここのところ毎日のように、政府や自治体長の会見や、専門家会議などが、テレビやSNSで配信されて […]

  54. 「やりたくてもできない人のために」ってなに?

    よくね、「やりたくてもできない人がいるんだから」と言っている人がいます。 今回は、この考え方の「誤り」について書こうと思います。 「やりたくてもできない人のため […]

  55. 悲しき人間

    自分の意見を主張するということ。 僕は普段から、それが本当にその人のためになると思うことは、言うようにしています。 ブログでも、社会に対しての意見や、人に対して […]

  56. 歌紹介#4「世の中愛が足りてない」

    みんなで言おう歌おう 僕は思います。世の中に愛が足りないと。人々は皆自分のことばかり。人を想い、人に想われ、人の心は満たされるはずだ。 表面だけで、物事を判断し […]

  57. “動く星”の先に何が見える

    今日はね、ちょっとある遠い星のお話をしようと思います。 先に言っておきますが、あまり役に立つ内容ではありません。 でも僕はとても大切なことだと思っていることです […]

  58. 本当に100年後を想うなら、マスクはするべきか

    本当に100年後を想うなら、マスクはするべきか どうも!本当は一個前の記事の続編(『人間』だとかなんだとか)を書こうと思っていたのですが、ちょっと先に書きたいこ […]

  59. 嗚呼SNS悲しきかな

    はっきり言って、僕はSNSがたいして好きではありません。 好きでない理由をただただ発表したいと思います。(笑) 承認欲求「いいね」 まずは承認欲求についてです。 […]

  60. 君は君に絶望していない

    絶望するところがスタート さて、 よくこんなことを言ってる人がいます。 「私には、何もない…」と。 自分は今まで一生懸命生きてきたけど、やれと言われたことをやっ […]

  61. 歌紹介#8「子供達の未来へ」

    お待たせしました!久々の楽曲紹介ですちょっと聞いてみて、ほんの少しでも、子供たちの未来を自分のこととして考えてみていただけると嬉しいです。 今回は三曲です。 「 […]

  62. そうなった時の気持ち

    今日は、ものごとを決断するときのヒントのお話をします。これを考えずに何かを決断してしまうと、後々じわじわと効いてくると思います。僕は何かを決めるときは必ずこれを […]

  63. 「嫌い」って言葉

    「嫌い」という言葉がある意味 今日は、多くの人が、日常の中で知らぬ間に「損」をしてしまっているというお話をします。 「嫌い」という言葉の弱点についてです。 質問 […]

  64. 服の汚れなど、洗えば取れる

    服の汚れを気にしてどうする 努力とか、それで得られる成果物、というのは、とても価値のあるモノなのですが、時にそれらは、本当に大事なものを隠す障害になってしまうこ […]

  65. とても大事な話。君は君でいい

    あなたは、あなたか? 僕はよく「あなたはあなたでいい」というメッセージを発します。「自分にしかできないことをしたい」と思っている人は今日の記事を長いけど、ちゃん […]

  66. 「失敗したことがない人間」とは

    「失敗したことがない人間」とは よく、「失敗をしたことがない人間」みたいな言い方をされる人がいると思います。 今日は「失敗したことがない人間」への大きな勘違いに […]

  67. 「感動」の先に広がる新しい世界

    「人に認められたい」でもどうすれば… たぶんどんな人でも悩むことかなあ。 小さなことで言うと、誰かと話している時に、意見が食い違うことってありますよね。お互いを […]

  68. 議論のコツ「ミクロ」「マクロ」

    スケール観を合わせよう 突然ですが、二つ質問です。 あなたはよく今何について話していたのか分からなくなったり、喋っていたらいつの間にか不毛な議論になってしまって […]

  69. アイデアの生み出し方

    僕に「行動力」は無い 人によくこう言われます。 「行動力があるね。」 僕はだいたいこう答えます。 「行動力は別にないです。行動に移せそうなアイデアがあるだけです […]

  70. ハチドリの話を広げよう

    南米アンデス地方の話 森が燃えていました 森の生き物たちは われ先にと逃げていきました でもクリキンディという名のハチドリだけは いったりきたり くちばしで水の […]

  71. 「趣」を感じる力はあるか

    「趣」を感じる力はあるか 質問です。 皆さんは、「金閣寺」と「銀閣寺」どちらが好きですか? 僕は、圧倒的に「銀閣寺」です。初めて京都で「金閣寺」と「銀閣寺」を見 […]

  72. 歌紹介#6「人生なんてそうさネタ探し」

    トップ画像引用:関取花「もしも僕に」MVより 子供に伝えたいこと もしもあなたに子供が出来たら、どんなことを伝えたいですか? どんなことを、伝えていきたいですか […]

  73. 黒船の正体 第二章『あげたい時代』

    今日は、「withコロナ」で何が変わるか、第二弾です! 「あげたい時代」 さっきご飯を食べてるときにテレビがついていたので、久しぶりにテレビを数分見たのですが、 […]

  74. メディアの一面性を忘れない

    メディアの一面性を忘れない これはとても大事なことです。 これからも、ずっと、これはとても大事なことです。 ニュースやその他様々なことを教えてくれるメディアがあ […]

  75. 歌紹介#2「自分の苦しみを苦しみ抜く」

    生きとし生けるものへ ブログでは、僕は偉そうに、なんかいいことっぽいことを、書いたりもする。まるで自分がなんでも知っているかのように。 でも、僕が言ってることは […]

  76. 教師に求められること

     「これからの教員に求められることについて持論を聞かせてください。」というご要望をいただきましたので、教師をやったこともない愚か者が、偉そうに書いてみようと思い […]

  77. 「恋」と「愛」

    「恋」という病 「恋」してますか? 「恋」って、辛いですよね。ほんまに辛い。 本気の「恋」は人を何倍にも「人」として成長させてくれる。 そんな力を持つのが「恋」 […]

  78. 夢へと続く道1~インド時代~

    たくさんの人に、「結局君は何がしたいの?」と聞かれるので、自分の夢を書こうと思います。 ちょっと昔話からスタートします。 今回はまず夢を持つまでの過程、第一弾で […]

  79. 一億総サンタ社会を妄想する

    最後のクリスマスプレゼント クリスマスから3日が経ちました。僕は今年は家族でケーキを食べました。なんと平和な。。。 ところで皆さんサンタさんからのプレゼントは来 […]

  80. もし僕が先生なら、こんなテストを作る

    クソつまらん試験過多 最近、記述式共通試験を導入するだのしないだので、プチ騒動が起こっていますが、僕は言いたい!大学入試だけじゃなくて、小学校のテストから大学の […]

  81. 歌紹介#3「頑張ってる人にかける言葉とは」

    頑張ってる人に「頑張れ」でいいのか よく、こんなことで悩みます。 「人を応援するときにどんな言葉を使えばよいのか」 今僕の友人には浪人生で最後の追い込みで勉強を […]

  82. 将来に漠然とした不安を抱く貴方へ#3-ボーっ

    「ボーっとしなさい。」 僕の叔父さんは、面白い。 叔父さんは、お医者さん。 叔父さんは、落語家。 叔父さんは、お医者さん兼落語家だよ。 こないだ叔父さんが、こん […]

  83. やりたいこと多くて悩める者へ

    やりたいことが多すぎて悩める者へ 僕は大学に入ってから、自分のやりたいことばかりやってきました。今もやりたいことばかりやっています。自由度の低い高校時代に比べて […]

  84. 君には、全く、魅力がない

    どんな世界を誰と見て何を感じる 「どんな世界を、誰と見て、何を感じる?」 これは古川十豊さん(ネパール孤児との共生やその他様々な国際協力活動に取り組む方。面識は […]

  85. 生きていく

    トップ画像引用:ほぼ日「生きているのはなぜだろう」より なぜ成人を祝うのだろう 今日は成人の日でした。全国各地で成人式が行われ、僕の知り合いも沢山の人が成人に。 […]

  86. 失敗伝道師

    失敗を人に話すのが苦手 僕は、昔から人に自分の失敗の話をするのが苦手です。 自分の恥ずかしい経験を、恥ずかしい失敗を、人に話すのって、僕にとっては実はすごく勇気 […]

  87. 子供にどんな地球を残すか

    その前にやらねばならぬことがある。 まず初めに、 この記事を読んだ人は、できれば何かしらの行動を、起こしてほしい。何でもいい。何でもいいから。他者に影響を与える […]

  88. 日本の伝統文化—漫才

    漫才ってすごいよね 私は、なぜ海外に広がらないのか不思議でしょうがない、日本の伝統文化があります。 そうそれはまさに、「漫才」です。 今日(2019年12月23 […]

  89. 寄付は良いことだけではない

    寄付の二面性 僕は今日、Instagramで「ケニアの人たちに野球道具を届けます!使わなくなった道具や、届けてほしいものがあれば、僕に託してください!!」という […]

  90. 苦しき人生クソくらえ

    「本当の自分」 時に、 「普段は、『良い人』のように周りからは見えるかもしれない。でも私はあなたが望むような人ではない。あなたが思ってるような人じゃない。ほんと […]

  91. 「差別」だとかなんだとか

    ここのところ東京五輪組織委員会会長の森さんの“女性蔑視発言”で色々世間は賑わっていますが、ちょっとそれについて感じる違和感を書こうと思います。 もしよかったら最 […]

  92. 「好き」と「嫌い」

    好きという可能性の尊さ 僕は、嫌いな食べ物が、ありません。 人が一生懸命作ってくれたものを、「嫌いだから」と言って食べない人を見て、「カッコ悪い。僕はこうなりた […]

  93. 歌紹介#7「手放せる生き方」

    手放しても愛されるのか 今の日本では、 浪費を繰り返し続ける『贅沢病』、 自らの利益を一番に考える『利己主義病』、 などなどが、人々に蔓延していて、 かなり、寂 […]

  94. 歌紹介#5「反戦歌」

    ケツメイシ『願い』 なぜあの酔っ払いの面白いおじさんたちが、ここまで世界を見渡した歌詞が書けるのか、僕はとても不思議です。 聞いてみてください。そして、歌ってほ […]

  95. 社会課題とビジネス

    ボーダレスジャパンのイベントにて 本日、ボーダレス・ジャパンのイベントに参加してきました。 普段、発信していたことや活動を見てもらえて、「特別招待」するからとメ […]

  96. 隠す爪はあるか

    能ある鷹は爪を隠す 「能ある鷹は爪を隠す」ということわざがあります。 突然ですが、質問です。 あなたはどれだけ爪を隠せていますか? まず、そもそも人と話している […]

  97. “戦争”と“許し”

    トップ画像引用:映画「この世界の片隅に」より 「この世界の片隅に」が伝え継ぐこと 「この世界の片隅に」という映画、又は漫画、又はドラマを、観たことがありますか? […]

  98. 「優しさ」が生む思考停止 対談#1-1

    Profile「原 貫太」 職業:フリーランス国際協力師 経歴:フィリピンで物乞いをする少女と出会ったことをきっかけに、学生時代から国際協力の仕事を始める。在学 […]

  99. 夢を人のものに

    引用:NHK大河ドラマ「いだてん」 いだてんの田畑が残したもの 今日(2019年12月15日)、記録的な低視聴率を取り続けた大河ドラマ「いだてん」が最終回を迎え […]

  100. “第1回”水きれいにしたらよかったのにね。

    はじめまして、水曜日に『水になる』を更新しますカヤノヒデアキです。 ぼくは現在徳島県にて晴耕雨読、いや、晴耕雨網。晴れれば畑を耕し雨ならばインターネットで仕事を […]

  101. 第2回 呼吸を整える

    こんばんは。またここであなたとお会いすることができましたね。どんな1週間でしたか?1番嬉しかったことは?1番イライラしたことは?1番おいしかった食べ物はなんです […]

  102. 近代を引きずる現代を見つめる

    Series「損得を超えた誠実を求めて」 シリーズを通して、「近代の延長」を生きる我々が先の時代に進むために、認識しておいた方がいいことを書いていきたいと思って […]

  103. 「夢」がないからどうした。君は素敵だ。

    質問です。 「夢」はありますか? この質問に「Yes」と答えられる人は、どれほどいるでしょうか。 でも、貴方が「Yes」と答えようが「No」と答えようがどうでも […]

  104. コンプレックスに堂々と立ち入る世界線を求めて

    誰しもがコンプレックスを一つや二つ持っている。 他人のコンプレックスに言及するのは難しい。 でも、言及できる人が増えてほしい…。 今日はそんなことについて書きま […]

  105. 第3回 水の住む家

    ああ、どうも。またここで出会ったということは、もう1週間が経つということですか。早いですね。ぼくの1週間の基準は土日ではなく水曜日になってきました。それだけこの […]

  106. 環境と「考える」×「生きる」 対談#1-2

    Profile「原 貫太」 職業:フリーランス国際協力師 経歴:フィリピンで物乞いをする少女と出会ったことをきっかけに、学生時代から国際協力の仕事を始める。在学 […]

  107. めめちゃんの写真 #1 『雨ニマケテモ』

    はじめまして。 私です。めめと申します。 私はお喋りが苦手です。 自分の感情を表現するのが苦手で、 一人でグルグル悩み続けたりします。 私は人前に立つことも苦手 […]

  108. 「近代」の足跡を辿る

    Series「損得を超えた誠実を求めて」 シリーズを通して、「近代の延長」を生きる我々が先の時代に進むために、認識しておいた方がいいことを書いていきたいと思って […]

  109. めめちゃんの写真#2『吸吐』

    はじめまして。 私です。めめと申します。 私はお喋りが苦手です。 自分の感情を表現するのが苦手で、 一人でグルグル悩み続けたりします。 私は人前に立つことも苦手 […]

  110. ふと、世界を見つめてみる

    はじめに こんにちは。きよしです。 今回、サイト主のたいきくんに声をかけてもらって、1か月間毎週土曜日に記事を書かせてもらうことになりました。 普段は、Inst […]

  111. めめちゃんの写真#3『舞乱孤』

    はじめまして。 私です。めめと申します。 私はお喋りが苦手です。 自分の感情を表現するのが苦手で、 一人でグルグル悩み続けたりします。 私は人前に立つことも苦手 […]

  112. #1 『はじめまして』

     私は中学生の時にハナコさんと同じクラスになった。たいして親交が深かったわけでもないが、私は彼女とたわいもない会話をするのが好きであった。ハナコさんの黒くて白く […]

  113. めめちゃんの写真#4『世界洗濯機』

    はじめまして。 私です。めめと申します。 私はお喋りが苦手です。 自分の感情を表現するのが苦手で、 一人でグルグル悩み続けたりします。 私は人前に立つことも苦手 […]

  114. #2 『暑すぎる』

     私は中学生の時にハナコさんと同じクラスになった。たいして親交が深かったわけでもないが、私は彼女とたわいもない会話をするのが好きであった。ハナコさんの黒くて白く […]

  115. 日本古来の「自然観」の再発見

    Series「損得を超えた誠実を求めて」 シリーズを通して、「近代の延長」を生きる我々が先の時代に進むために、認識しておいた方がいいことを書いていきたいと思って […]

  116. 世界はいっぱい

    右脳とか左脳とかなんとか こんにちは!きよしです。 前回の記事にも書かせてもらったのですが、最近はもっぱら「人によって見えている世界が違う」ということにハマって […]

  117. 小さな革命

    あることをやめました こんにちは!きよしです。 突然ですが、僕は先日6月17日の木曜日にとあることをやめました。今日はそれについて書こうと思っています。 実は嫌 […]

  118. #3 『幸せになる権利』

     私は中学生の時にハナコさんと同じクラスになった。たいして親交が深かったわけでもないが、私は彼女とたわいもない会話をするのが好きであった。ハナコさんの黒くて白く […]