歌紹介#3「頑張ってる人にかける言葉とは」

歌紹介#3「頑張ってる人にかける言葉とは」

頑張ってる人に「頑張れ」でいいのか

よく、こんなことで悩みます。

「人を応援するときにどんな言葉を使えばよいのか」

今僕の友人には浪人生で最後の追い込みで勉強を一生懸命頑張っている友人がたくさんいます。そんな彼らに、応援の気持ちを伝えようとしても、言葉が見つかりません。

応援の言葉といっても沢山ありますが、代表的なのはやはり、「頑張れ!」ですよね。でも、思いませんか?頑張ってるんですよ、その人。多分僕が何を言おうと、頑張りはするんですよその後も。その人に「頑張れ!」ってなんか違和感を感じてしまいます。僕だけかな(^^;)今まさに食事中の人に、「食べろ!」と言っているように感じるんです。そんなことを言った日には、場は凍り付きますよ。「えっ…」ってなりますよ。座ってる人に、「座れ!」って言いますか?なんか変ですよね~。まるでその人が食べるふりをして実は食べてないようだ。まるで座ってるように見せかけて空気椅子をしているかのようだ。頑張っているようにみせかけて頑張っていないかのようだ。なんてこった。そんな皮肉を伝えたいのではない…。もちろん「頑張れ!」と言われて、「私頑張ってるのになあ…頑張ってないと思われてるのかなあ…」って思うようなひねくれた人はまずいませんが、僕は言われたら嬉しいけれど、言うほうになると、皮肉っぽくなってないかなと不安を感じてしまうのです。

世の中にはたくさんの「応援ソング」というものがありますが、その中で「頑張れ」というフレーズを伝えようとする曲はあまり聞いたことがありません。みな、もっと大事なことを思い出させるという形の歌詞をメインにしています。歌詞を考える人は「人の心」をよく考えている専門家だと思っています。そんな専門家たちは、「頑張れ」なんて言葉をなかなか使わないのです。

では、僕は応援してる気持ちを一言で伝えたいときに、なんと言うのか。僕はなるべく、「楽しんで!!」と言うようにしています。頑張ってる人に、必要なのは、楽しみ続けることだと思っています。

だがしかし、浪人生に「楽しんで!!」なんて僕はとても言えません。なぜなら僕は勉強が大嫌いなので、勉強を楽しんだことなど一度もないからです。浪人生は地獄の日々を過ごしていると勝手に思っているからです(笑)

それでは、僕は浪人生に何と言って応援している気持ちを伝えたらいいのでしょうか。誰かご存じの方いましたら教えてください(笑)

東日本大震災のチャリティーソングとして、僕の好きなFUNKY MONKY  BABYSと、僕の大好きなケツメイシがコラボして作った『ライジングサン』という曲があります。たぶんファンの中でも知ってる人は少ないです。その歌詞の一部を紹介します。

今 頑張ってる人に
「頑張れ」って言うのは失礼なのか?
頑張ってる人に
「頑張ろう」って言うのも禁句なのか?
だけど涙を目の前に 震える小さな背中に
「頑張れ」以外の言葉が 僕は見つからなかった
だからこそ“日本一”の… いや、“日本で一つ”の
「頑張ろう !」を今 届けよう
そして僕らのこの手を
つないでく事が肝心さ
明かりを灯そうライジングサン
永遠に忘れないため 君の笑顔の未来まで

 

これを聞くといつも、「頑張れ!!」でいいんだなと思えます。他に言葉があるなら教えてほしいけど、結局気持ちが入ってるかが一番大事なんですよね。それを思い出させてくれるんです。

さあ、頑張れ。

『南大樹のLIFE日誌』カテゴリの最新記事